CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

Clone Factory = AKIBA複製工場日記

クローンファクトリー株式会社スタッフの日記です
クローンファクトリーの特長2;加工技術
0
     私たちの特長の2点目はデータの加工技術です。


    私たちの加工技術を最大限に活かした商品が「Photorea−フォトリア」です。1枚の写真から2Dto3D化技術で作られているフォトリアは、写真を超える独特のリアリティをもったポートレートになりました。







    フォトリアを商品化する際にリアリティを高めるため毛の質感を再現する技術を開発しました。それが質感再現技術です。


    超フワフワに見えるでしょ!


    この技術・ノウハウをもっと多方面に活用することも検討中です。
    ということで、先日ブログにもアップした、




    のようなトライアルをしています。


    この他にも3D加工技術を活かしたものがあります。

    それがラピッドプロトタイピングです。最近流行りのメイカーズ系のお仕事ですね。CADデータなどの3次元データから直接3Dプリンターでモノを作るお仕事です。元のデータをそのまま出力するだけなら簡単でしょ!、と思ったら大間違い。実はCADデータをそのまま3Dプリンターで出力することはできません。CADデータのままでスト以外と「穴」があいていたりします。穴があるとプリントできません。この穴を見つけてふさいだり、ケースの肉厚を考えたり、重さを調節できるようにしたり、、、出力品には実物にするための技術やノウハウが使われているんですよ。


    プロトタイプ制作の例もお見せしたいのですが、、、なにせプロトタイプ(試作)なので
    お仕事を発注いただいているメーカーさんが開発途中の極秘のものです、そのためお見せすることはできません。

    機会があれば、自社でサンプルを作ってお見せしたいと思っています。


    | クローンファクトリー「工場見学」 | 21:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    クローンファクトリーの目指すところ
    0
       クローンファクトリーの目指すところ


      今回は、私たちクローンファクトリーが目指しているところをお話し致します。
      弊社Webのトップにありますように


                3Dをカタチにする 


      を私たちは企業理念として掲げています。
      ここに特化することで、独自の強みを持つことを目指しています。


      3Dをカタチにするために3つの技術を開発〜活用しています。


        


      3D撮影技術/データ加工技術/出力技術とそれぞれの技術内容にについて模式的に記したものが上の図です。
      次回以降、各技術について説明させていただきます。
      | クローンファクトリー「工場見学」 | 15:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - |